◆金属詳細◆


ゴールド


ゴールドは、一般に知られているものは、24金18金、14金の三種類があります。この数字は金の含まれる割合を示しています。
24金を100%とし(厳密に言うと99.99・・%)、18金なら75%、14金なら58.3%(厳密に言うと58.33・・%)、12金なら50%となっています。詳しくは下の円グラフを見て下さい。
24金がの割合が最も高いため、一番いいように思われるかもしれませんが、元々金というものは非常に柔らかいため、使用しているとすぐに傷だらけになってしまいます。そのため、他の硬い金属を混ぜ合わせることにより強度を高めています。日本では18金が最も多くの人に愛用されています。ちなみにアメリカでは14金が最も一般的です。



一般に、イエローゴールド、ホワイトゴールド、ピンクゴールドというのは18金の金以外の25%の部分に含まれる金属の割合の変えることにより、それぞれの色を出しています。
含まれる金属の割合は下を参考にして下さい。






戻る


ブランド道TOP


香水 人気 ランキング
Copyright(C)2006-2010
Branddou All Rights Reserved