◆不良品の対応◆


短期間で不具合が生じた



小物、アクセサリーなどに、少し使用した後に分かる不良がないのかというと、決してそうではありません。そのような不良は少ないとはいえ存在します。今のアフターサ−ビスの仕組みから言うと有償修理ですが、そういった場合は、一度きちんとその経緯、本当に不良であったことを購入先に説明して下さい。話の分かる人ならば、快く無償修理で対応してくれるはずです。ただ、規則的には有償修理になっていると思うので、そのあたりを臨機応変に対応できる、ある程度権限のある人に頼むのが無難です。
修理対応をしてもらうに際にも、初期不良の時と同様に、
必ずレシートか、その他そこで購入したことを証明出来るものを持って行くようにして下さい。その店で購入したことを証明するものがなければ、有償無償以前に修理を受け付けてもらえなくなる可能性もあります。
『少ししか使っていないのだから修理じゃなくて新品に交換か返金しろ』
と思う人も多いと思いますが、そういった場合でもブランド品はその商品の性質上、
少しでも使用してしまった場合は返品や新品交換は受け付けてもらうことは出来ません。そこまで幅広く返品、交換を認めてしまうと、故意に偽物にすり替えて持ってくる人が増えてしまうためです。また、返品を受け取ると中古品も取り扱っている店ならいいですが、そうではない店なら修理をしたとしても中古品のため販売するわけにはいかず、業者に返品もきかない、といったどうしようもない状態になってしまうという店側の事情もあったりします。


戻る


ブランド道TOP


香水 人気 ランキング
Copyright(C)2006-2010
Branddou All Rights Reserved